分野紹介

見たこともない新しいことって、
実は見慣れたもののすぐそばにあったりする。

新しい発見や、驚きはそんなに簡単に目にしたり経験できたりするものではありません。でも、そのキッカケはいたるところに転がっています。ただ、みんな気がつかないだけです。
普段、気にもとめない身のまわりのものや風景、見慣れてしまったさまざまな表現や技法、それら全てをコミュニケーションメディアの視点からとしてとらえ直し、「面白さ」や「楽しさ」の仕組みやデザインを探っていきます。
制作風景
授業風景
授業風景
カリキュラム
curriculum
2年次前期・後期