分野紹介

ヒト・モノ・スペースの関係をデザインする。

私たちが使っている様々なモノ、私たちが体感する多様なスペースは、ヒトの生活のためにあります。
オブジェでも、家具でも、あるいはインテリアでも、それが置かれる場所との関係、それを使う、そこに居るヒトとの関係からデザインが成立します。
スペース分野ではプロダクト、家具、ディスプレイ、インテリアなど、三次元の立体や空間デザインの実践を通して、デザインのために必要となる多様な視点、発想の引き出しを獲得していきます。

制作風景
制作風景
制作風景
カリキュラム
curriculum
2年次前期・後期
  • 教員紹介
    客員教授
    桑島 十和子
    教授
    後藤 浩介
  • お問い合わせ

    〒166-8538
    東京都杉並区和田1-49-8
    tel 03-5340-4500(代表)